ページトップへ

お客様の声

  • 『スタイル別』
  • すべて

大正浪漫

豊橋市 S様邸

大正浪漫

和と伝統美とモダンが調和した、新しいけれど、どこか懐かしい家。

S様邸には『SaSamoto‐大正浪漫』という名前がつけられました。
和の伝統美とモダンが調和した大正浪漫の家、新しいけれど、どこか懐かしい家。
そんな意味がこめられています。
呼吸する無垢の木をふんだんに使い漆喰や和紙などの自然素材との相乗効果で、エアコンに頼りすぎることなく、年中健やかで居心地の良い空間となっています。

家を見る

体験記を読む

 

大正浪漫

 

外観・ホール・玄関

玄関

古民家風のアプローチからの玄関。格子を上手に使うことで淡い光が射し込み、日本建築ならではの陰影の妙が味わえる。

丸襖

時代絵巻に出てくるような『丸襖』はS邸のシンボル。雅びな質感がアートの世界へと誘う。
襖の絵柄は二枚刷りの版画で引き手がアクセントに。漆喰の垂れ壁をRに繰り抜く技は熟練職人の成せる業。

 

玄関

無垢のカウンター、漆喰、畳、網代天井など、和の素材でコーディネートされた玄関ホールは高級旅館を思わせる。

 

キッチン・リビング

キッチン

緑の借景を活かしたLDKの主役は凸凹のあるベネツィアンモザイクを使ったアイランドキッチン。
かりんの床、漆喰の塗り壁、格子の建具とのバランスも絶妙。ペンダントライトは雑貨屋で購入した花瓶。

キッチン

無垢のカウンターの下はレトロっぽいガラス戸の食器棚。
格子戸を開けるとミニギャラリーで下は収納。

 

リビング

中庭から光と風を採り込むリビング。

 

和室

和室

和室

 

和室

ふんわりとした灯りが似合う和風の主寝室。天井はゴールドのクロスでアクセント。

 

子供部屋

子供部屋

 

子供部屋

色鮮やかなクロスで遊び心を演出した子供部屋は間仕切りも可能。

 

トイレ

トイレ

 

トイレ

キッチンのベネツィアンモザイクをトイレのカウンターにも使って華やかに。

 


 

S様の家づくり体験記

新しいけれど、どこか懐かしく、とても居心地の良い空間なんです。

S様の家づくり体験記

 

作り手と住まい手が二人三脚でていねいに創り上げた住まい

将来、夫婦二人になったとき楽に暮らせるよう、新築するなら平屋建てと決めていました。でも予算が合わず、どの住宅会社からも『無理』と断られた平屋の計画を『やりましょう』と言ってくれ、プロとしての提案をしてもらったのがトーリンホームさんでした。
会社の損得勘定を抜きにして、私達の思いを尊重してくれて、いろいろなショップを紹介してくださったおかげで、理想以上の家になりました。こだわりが強い私たちの家づくりは、トーリンホームさんと出会わなかったら成功しなかったと思います。

 

ていねいに創り上げた住まい

 

「やりましょう。やってみましょう。」常に前向きな設計・橋本さん
アイデア豊富なコーディネーター・内山さん

常に前向き

 

トーリンホームのスタッフの皆さんには本当に良くしてもらいました。中でもお世話になったのが、設計の橋本さん。細かな要望や難しい要望をお願いすることも多かったのに、イヤな顔をせず『やりましょう。やってみましょう。』と何度でも打合せをしてくださいました。特に玄関ホールの『丸襖』は私たちの想像をはるかに超えた仕上がりでした。

コーディネーターの内山さんにもとってもお世話になりました。私たちの漠然とした要望やどうしていいか訳が分からなくなってしまった時にも、豊富なアイデアで道筋を立ててくれ、とっても満足な仕上がりになりました。

そうそう、手を動かしてくれた白井棟梁のこともぜひ言わしてください。寡黙で仕事熱心な白井棟梁は、わがままいっぱいの私たちの注文を黙々とこなしてくれました。本当にありがとうございます。感謝しています。

 

落ち着きと安らぎがあり、時間がゆっくりと流れる家

今回トーリンホームさんと一緒に家づくりをしてみて感じたことは、大正浪漫の美しいデザインと設計力だけではなく、様々な空間提案や和と洋のバランス、キッチン後ろのピクチャーウィンドウの緑の借景など数え切れないほどの提案をしていただけたことです。特にリビングは障子や格子を上手く使うことで淡い光が射し込み、心地良い風が通り、時間がゆっくりと流れるようです。

 

時間がゆっくりと流れる家

 

建てて終り、とならないところがトーリンホームの良さ

建てて終わり、とならない

 

トーリンホームさんと一緒に家づくりをして良かったと思うことがもう一つあります。それは建てて終わり、とはならないということです。何かあればすぐに飛んできてくれるのももちろんですが、それ以外にも、トーリンホーム友の会の奥様会の催しに誘っていただいたり。家を建てたということだけでなく、頼れる仲間ができたという感じで、とても心強いですね。これからも、この良いご縁を大切に、末永くこの家に暮らしていきたいと思っています。トーリンホームさん、よろしくお願いします!