ページトップへ

リフォームのすごい力

リフォームのすごい力

リフォームで暮らしが、
家族が変わります

トーリンホームで、注文住宅と同じくらい重視しているのがリフォームです。そして、そのリフォームには2種類あります。
1つは、

ーリンホームで建ててくださったお客様の、
お家と暮らしを守り、
支えていくためのリフォーム。

もう1つは、

たにリフォーム会社をお探しの方に、
トーリンホームならではの
特性を生かした提案をさせていただく、

というものです。
では、トーリンホームならではの特性とは何でしょう。それは、お客様が現在抱えていらっしゃる住まいの悩みを受け止め、リフォームによって問題の解決をめざすというもの。そう、トーリンホームでは、リフォームは、単に古いものを新しいものに取り換える作業ではなく、家族を変えるすごい力を持っていると考えているのです。

  リフォームで暮らしが、 家族が変わります

 

物が片付かない?
それは家に問題アリ、かもしれません

ここに一つのエピソードがあります。

家の中がどうもすっきり片付かないので、収納スペースをつくりたいということで、トーリンホームに問い合わせをしてくださったT様。営業の白井が伺ってみると、広くてとても立派なお屋敷にお住まいです。

ところが家の中は物だらけ。一つ一つは高級で素敵な品物ばかりなのに、脈絡なく積み上げてしまっているため、ごちゃごちゃしてちっとも素敵に見えません(T様ごめんなさい!)。「だから棚がほしいの」とT様はおっしゃいます。

この時白井が思ったのは「棚を造っても、また新しいものを置いて同じことの繰り返しになる」ということでした。

「どうしようかな」と悩んだ白井、ふと傍にある扉付きのキャビネットに目が留まりました。何気なく開けてみてびっくり。 扉の中はきっちりと整理され、整然と物が並んでいたのです。なんとT様は、見せる収納は苦手ですが、扉の中に隠すものについては人並み以上にきっちりとしていらっしゃることがわかりました。

そこで白井は、扉付きの大きな収納庫を新たにつくることを提案、また、すべての家具に扉をつけ、そこに物をしまうことを習慣づけるようT様にお願いしました。

棚がほしいという注文なのに、全然違う提案をした白井に対し、T様はかえって喜んでくださり、リビングを中心にしたかなり大規模なリフォームが実現。いまはリタイヤされたご主人と、仲よくいきいきとした日々を送っておられます。

 

before

物を外に出すと、ついごちゃごちゃにしてしまうT様でしたが、扉付きの収納はこんなに得意。
そこで・・・

After

1/リビングに扉付きの大きな収納庫をつくり、物はそこに収納。部屋にはできるだけ物を置かないようにしました。するとリビングはこんなにすっきり!

 

家をもっと居心地良く、HAPPYな場所

T様のエピソードからもわかるように、人にはそれぞれ得手不得手というものがあります。掃除は嫌いだけどお料理は好き。お料理は苦手だけど、後片付けは得意。洗濯は大好きだけど、アイロンかけは面倒といった具合です。

でも好きなことだけをしていては家庭が運営していけないからと、特に主婦の皆さんは自分を叱咤しつつ、家事に励んでおられることでしょう。でも得意なことをできるだけ増やして、苦手な部分を少なくすれば、家事にまつわるストレスはずいぶん軽減されると思いませんか?そうすればもっと気持ちに余裕ができて、家族同士の思いやりも深まるかもしれません。そのために知恵を絞るのが本来のリフォームだと、トーリンホームでは考えています。

ただ障子を張り替えたり、床暖房にしたり、オール電化にしたりということなら、街のリフォーム専門店で十分だと思います。でも、私たちは日々、住まいづくりをしている立場です。やはり、なぜリフォームしたいのか、リフォームすることでどんな暮らしを手に入れたいと思っておられるのかというところから、関わっていきたいと思います。

住まいを見直すことは暮らしを見直すこと。

もし何か悩みがおありでしたら、一度私たちにご相談ください。

リフォーム相談フォームはこちらから