ページトップへ

家づくりで困ったら

家づくりで困ったら 教えて白井さん

 

家づくりって夢もいっぱいある代わりに、
悩み事や困ったこともいっぱいあると思いませんか?
「そんなの当たり前だよ」と言うのは、
トーリンホームの≪悩み事お助け隊≫の白井隊長です。
「だいたいどんな家に住みたいって、
明確に言える人はいないんだから、
そのこと自体が悩みなわけでしょ?」
うーん、確かに。じゃあ白井さん、
私たちのこんな悩みも解決してくれますか?

 

  白井隊長

 

悩み事1 / 奈緒さんの場合

子どもの気配を感じたいんです

子供たちの気配をいつも感じていたいから、カウンターキッチンが欲しいんだけど、モデルハウスで見たものにどうもピンとこなくって・・・

  子どもの気配を感じたいんです
悩み事2 陽子さんの場合

平屋は割高ですか?

平屋に憧れているのですが、2階建に比べて割高だとか、贅沢だとか言われますよね?予算もあまりないし、諦めた方がいいの?

  平屋は割高ですか?
悩み事3 貴之さんの場合

注文住宅ならではのデザインって?

予算があまりないからか、注文住宅なのに建売とさほど変わらない感じの提案をされています。
仕方がないのでしょうか?

  注文住宅ならではのデザインって?
悩み事4 佐羽子さんの場合

いつまでも新婚気分で過ごしたいのに…

つきあいの良い夫はみんなの人気者。でもなかなか帰ってこない夫を待っているのはさびしいんです。夫が早く帰りたくなる家って、つくれますか?

  いつまでも新婚気分で過ごしたいのに…

 

白井隊長を助けるのは
大西、西脇、鈴木の3人の隊員たち。
お助け隊が知恵を絞って出した答えは…?

  お助け隊が知恵を絞って出した答えは…?

 

悩み事1 / 奈緒さんの場合

子供たちの気配をいつも感じていたいから、カウンターキッチンが欲しいんだけど、モデルハウスで見たものにどうもピンとこなくって…

  子どもの気配を感じたい

白井が答えます  

もしかして奈緒さんが見たモデルハウスでは、K(キッチン)・D(ダイニング)・L(リビング)が、ずどんと一直線に並んでいませんでしたか?もしそうだとしたら、キッチンに立った時に、リビングをかなり遠く感じたはずです。奈緒さんは子供たちの気配を感じていたいと願っていらっしゃるので、無意識のうちに"これでは子供との距離が遠い"と思われたのかもしれません。それが違和感となったのでしょう。子供を身近に感じていたいなら、カウンターキッチンにこだわるよりも、キッチンを中心にL字型にダイニングとリビングを配置してみてはどうでしょう。キッチンとリビング、キッチンとダイニングという風に隣り合わせになるので、奈緒さんの違和感は解消するのではと思いますよ。

キッチンを中心にL字型にダイニングとリビングを配置

悩み事2 / 陽子さんの場合

平屋に憧れているのですが、2階建に比べて割高だとか、贅沢だとか言われますよね?予算もあまりないし、諦めた方がいいの?

  平屋は割高ですか?

鈴木が答えます  

確かに住宅業界では平屋は贅沢とよく言われます。しかし、仮に広い敷地があるとすれば、2階建ての建物だとバランスが悪いということもありますよね。
ふつう、階段と廊下をつくるには3坪以上必要です。平屋ではこの3坪余りが必要ありませんから、その分だけ横に広げれば、2階建てをつくるのと同じくらいの金額で平屋をつくることが可能になります。様々な条件が必要ですので、もう少し詳しい状況を聞かせていただければと思います。

平屋と2階建て、ほぼ同額で実現可能

 

2階建の設計

※廊下と階段の約3.5坪を引くと実際の部屋の広さは32.06坪となり、平屋とあまり変わりません。

 

平屋の設計

※平屋の場合は基礎工事・壁・屋根などの面積が2階建より大きくなるため、坪単価が少しアップします。そのため、35.56坪の2階建と31.94坪の平屋では総工事費はほぼ同額となります。

 

悩み事3 / 貴之さんの場合

予算があまりないからか、注文住宅なのに建売とさほど変わらない感じの提案をされています。仕方がないのでしょうか?

  注文住宅ならではのデザインって?

西脇が答えます  

予算を理由に、ちっともワクワクしないプランを押し付けるとは、その担当者は怠慢すぎますね!
あくまでも選択肢の一つとしてですが、こんな提案はいかがでしょう?それは、トイレを豪華にするというものです。それもちょっと豪華にではなく、1時間くらい出てこられなくなるくらい魅力的にするのです。なぜ、このような提案をするかというと、大きな部屋だと予算の都合上できないことでも、面積の狭いトイレでは可能になることが多いから。え?トイレなんかに、と思われるかもしれませんが、トイレが他の家よりも群を抜いて魅力的なのって、非日常的で結構気分のいいものですよ。ぜひ一度検討してみてください。

トイレを豪華にする

悩み事4 / 佐羽子さんの場合

つきあいの良い夫はみんなの人気者。でもなかなか帰ってこない夫を待っているのはさびしいんです。夫が早く帰りたくなる家って、つくれますか?

  夫が早く帰りたくなる家って、つくれますか?

大西が答えます  

うーん、なるほど。友達を大切にするいいご主人ですが、奥様を寂しがらせるのはちょっと困りものですね。そんな時には帰って来ずにはいられないような、素敵な寝室をつくってしまいましょう。コンセプトはずばり、"ホテルのスウィートルーム"です。ベッドルームにはミニバーを設け、隣にはホームシアター、階段を何段か上ると、そこはスキップフロアになったご主人の書斎があります。外で遊んでいるよりずっと楽しいはず。奥様も少しおめかしして迎えてあげてくださいね。問題は居心地が良すぎて、今度は会社に行きたがらなくなることかも・・・?!

素敵な寝室

 

 いかがですか?

あなたの悩みの解決に、少しでも役立ったでしょうか?
私たちはお客様に極力寄り添い、
一緒に悩みを解決して、家づくりを成功に導きたいと願っています。
「私も質問してみたい」と思われる方は、
下のフォームにご記入の上、送信してください。
お助け隊のメンバーからメールでお返事を差し上げます。

お問合せはこちらから

  一緒に悩みを解決して、家づくりを成功に導きたいと願っています。